スポンサーサイト

  • 2013.08.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    一品持ち寄りポットラックパーティ@haretoke

    • 2013.05.10 Friday
    • 09:55
     今回のポットラックは、今考えてることとか、輪になってわいわいおはなししながら、一品持ち寄りしませんか?今回はまだここでは証せないサプライズもあり!
    はじめての参加もご遠慮なく〜だれでもご参加ください〜◎

    日時:2013/5/22(水)18:30〜21:00ごろまで
    持ち物:My食器、自慢の一品(食べ物、飲み物、一芸等)
        会場費ドネーションおねがいします

    場所:兵庫県尼崎市南七松町1-14-17cafe haretoke

    こどもとwonderなパンをつくろうWS@haretoke

    • 2013.05.04 Saturday
    • 10:20
     fikaのおなじみパン屋さん"はるのなみき"と"haretoke"によるパンづくりWS第一弾です♩

    オーガニック素材のパンで、みんなの創造力と五感をうんと使って、おとなもこどもも自由にたのしい形やふしぎな世界をつくっちゃおう〜

    パンの生地は生きてるよ
    たくさん、はたらいてくれて、膨らんでおいしくなるんだ
    いのちにありがとう みんなでたのしくいただきます◎

    日時:2013/5/16(木)14:30-17:00
    WSお代:親子ペアor大人一人3000縁 子ども一人追加1000縁
    ご予約:店頭まで

    麹からつくる 甘酒スイーツWS 小まめ堂@haretoke 2013/5/14

    • 2013.04.29 Monday
    • 20:25
     ◇◆◇ 麹からつくる 甘酒スイーツ ◇◆◇

    甘酒の材料は、炊いたごはんと米麹だけ。

    なのに甘い甘い甘酒ができるのは、いつもとっても不思 議です。

    今回のWSでは、炊飯器を使った甘酒の作り方をご紹 介。

    また甘酒を使って 砂糖なし・卵なし・乳製品なし の簡単なスイーツを作ります。

    日 時  5月 14日(火) 13:00〜16:00

    場 所  cafe haretoke (カフェ・ハレとケ/JR立花駅徒歩10分)

    http://cafeharetoke.jugem.jp/

    参加費 3000円(要予約 定員6名)

    〈スイーツ・メニュー〉

    甘酒豆腐クリームのパフェ

    甘酒豆腐アイス(いちご味)

    春巻きパイ(かぼちゃ甘酒あん/枝豆甘酒あん) ほか

    ・炊飯器を使って ふわっと口当たりのよい甘酒を作るコツをお伝えします。

     (甘酒を作るには8時間ぐらいかかるので、

      最初の2 時間ぐらいまでを一緒にやります。)

    ・お砂糖を減らす工夫のあれこれや、

    市販のジュースやお菓子に多く使われている

    遺伝子組み換え由来の甘味料のことなど、

    「やめたいけど やめられない」甘いものをめぐって、

    みなさんといろいろお喋りできたらと思っています。

    311後はこれまで以上に「発酵食仲間」を増やしたいと思っています。

    甘酒に限らず、おうちで発酵食品を作っている人、

    これから作りたいと思っている人、

    みなで集まって「発酵食談義」しましょう!

    ***************

     当日の持ち物

    エプロン  三角巾 筆記用具 小さなタッパー(2個ぐらい)

     宿題

    ・ご自分の家の近く のお店で、どんな甘酒が売られているか、

    調べてみて下さい。 (酒粕入り、砂糖入りなど、いろいろあると思います。)

    ・ご自分の家の近く のお店で、あるいはネットなどで、

    米麹が手に入るルー トを探してみてください。

    ***************

    《小まめ堂 鈴木順子 プロフィール》

    幼少時からアトピー生活のため、食べ物のこと、自然療法のことなど、少しずつ工夫して暮ら すようになりました。311以 前は川崎(神奈川県)で、「親子で素食!」「ママのための 楽健法&自然派セルフケア」といったプログラムを担当していました。

    311後は神戸の母の実家に避難。その後も川崎と神戸を行ったり来たりする生活を送っていま す。私の暮らしの一端を、関西のみなさんともシェアできたらと思っています。


    イタリアエコビレッジ「ダマヌール」報告会@haretoke

    • 2013.04.03 Wednesday
    • 19:27
     TT尼崎の仲間、奈美ちゃんのイタリアエコビレッジ「ダマヌール」の報告会@haretoke のお知らせです。

    4/7(日)18時〜21時ごろまで
    かるくつまめる一品持ちより MY食器持参 ドネーション制〜です◎ 

    アーバン(都会型)パーマカルチャーと、心と繋がるコミュニケーション(非暴力コミュニケーション)WSのお知らせ

    • 2013.03.06 Wednesday
    • 08:36
     アーバン(都会型)パーマカルチャーと、心と繋がるコミュニケーション(非暴力コミュニケーション)WSのお知らせ

    共生革命家ソーヤー海が東京からやってくるよ〜☆
    依存、しょうがない、消費という文化から脱退し、本当の幸せ、心の繋がり、深い意識をテーマとした持続可能な暮らし方についての最先端をお伝えします。

    自分たちが住む街で、どんなワクワクができるだろう♪
    刺激的なプレゼンを味わったあと、みんなで考えてみよう

    ワークショップ後に自由参加の持ち寄りディナー(交流会)も開きます。


    【ワークショップ詳細】

    3/30(土)
    ■アーバンパーマカルチャー入門
    ジャングル、田舎、都会から学べる地球と人に優しい幸せな生活作り。ジャングル生活やパーマカルチャーコミュニティで体験したソーヤー海の刺激的なプレゼンと、参加型の大妄想会を行います!

    パーマカルチャーは、世界中で広まっている持続可能な社会作りの運動です。最近では、都会での農的な暮らし方などパーマカルチャーの応用が始まっています。 屋上菜園、食べ物の実る小さい森作り、ゲリラガーデニング、ベランダでのアクアカルチャー(水産養殖)、鶏やアヒルの飼育、自家発電、雨水や生活排水の活用、家のエコ化などの工夫が日々発展しています。

    ※パーマカルチャーという言葉は、パーマネント(永久な)とアグリカルチャ−(農業)あるいはカルチャー(文化)を組み合わせた造語です。

    ------------
    3/31(日)
    ■心と繋がる共感型コミュニケーション(非暴力コミュニケーション)
    自分の内と外に平和をもたらすコミュニケーション。
    家族や友人から、職場や組織、国際関係まで、あらゆる人間関係を、支配、対立、緊張、依存の関係から、自由で思いやりにあふれた、お互いを豊かにし合う関係へと変えることを可能にする考え方、話し方、という「方法」について学べます。

    ■ファシリテーションWS
    自分や他人と上手に繋がり、喧嘩や問題などをほぐし、楽しく共同にコミュニティー作りを実践して行く技術を学びます。
    夫婦や家族の間のもめ事にも実用できます。

    会議とか集会に参加した時に、
    ・やたら同じ人が話したり、
    ・おじさんとか声の大きい人が一番話してたり
    ・目的や趣旨がよくわからない話があったり、
    ・時間がもったいないと思ったり、
    ・自分の意見が聞いてもらえなかったり、
    する事ありませんか?

    このような状況がなぜ起こるのか、効果的なミーティングはどのように行うのか、そしてどのように変える事ができるのかなど、ファシリテーションの技とデザインを通して学び、実践を通して体験します。



    【講師プロフィール】
    ソーヤー・海(かい)
    東京生まれ、新潟(南魚沼)、ハワイ、大阪、カリフォルニア育ち。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校で心理学、教育学、有機農法を実践勉強。04年よりサステナビリティー研究と活動を始め【持続可能な生活の教育法】のプログラムを主催、講師を務める。中米でのジャングル生活中にパーマカルチャーと出会う。その後ワシントン州のブロックス・パーマカルチャー・ホームステッドにて3回のデザインコース、2年間の研修を終え、現在は持続可能な社会づくりやパーマカルチャー実践中。日本語と英語のバイリンガルブログで情報発信し、東京型のアーバンパーマカルチャーと共生革命を広めている。東京大学大学院生としても活動中。
    Tokyo Urban Permaculture
    URL:http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/


    【会場】
    大庄おもしろ広場(大庄西中学校跡地:入って右側の建物、柔剣道場)
    兵庫県尼崎市大島3丁目9−1
    http://goo.gl/maps/58ly2
    最寄り駅:阪神電車『尼崎センタープール前』駅から徒歩20-25分
    または、阪神電車『尼崎』駅から、阪神バスに乗換え『東大島』停留所下車、徒歩5分。
    バス時刻表 http://www.hanshin-bus.co.jp/php/search2.html


    ■日時: 3/30(土)〜3/31(日) 両日とも13:30-17:30
        (18:30〜交流会/一品持ち寄りポットラック)
    ■会場: 大庄おもしろ広場
        (交流会の場所は、会場から徒歩10〜15分ほどの高木屋2F)
    ■参加費: 1day 1500円 2day 3000円
        (交流会はドネーション)

    ■申し込み先: トランジション尼崎
     ttamagasaki@gmail.com
     なまえ、参加人数、参加日、交流会参加可否をメールで
     お知らせください。
     締め切り:3/25(月)

    ■定員: 30名


    【交流会】
    おもしろ広場から徒歩10〜15分ほどの高木屋2Fに場所を移します。
    自慢の一品、MY食器を持って来てね!
    お店での開催なので、飲み物オーダーできます
    交流会のみの参加もokです。

    交流会の会場:高木屋
    〒660-0071 兵庫県尼崎市崇徳院2-146-1 
    おもしろ広場から徒歩10〜15分
    阪神電車『尼崎センタープール』駅から徒歩12分
    ※交流会の参加費は、別途ドネーションでお願いします。



    主催:トランジション尼崎

    HIROの手話ゆるゆるヨガ

    • 2013.03.03 Sunday
    • 17:25
    デフリンピック女子バレーボール日本代表でもあるHIRO。
    HIROの手話をしながらのゆるーいヨガのレッスンです。
    ヨガの後、みんなでharetokeの野菜ランチを召し上がって頂けます。

    2011年試合にて足の怪我で手術をしたのをきっかけにヨガに出会い、どん底を味わうも再び復帰、出場できるまでになりました。ヨガをすることによって氣持ちが前向きになり歓ぶ、素晴らしさをみなさんに伝えてゆきたいです。
    誰でもできます。無理せず、がんばりすぎないゆるヨガ。
    身体が軽く元氣になります。
    手話に興味がある人も是非ご参加ください。
    by HIRO


     日時:2013/3/20(祝月)11:30-13:00 
    (ヨガ後lunch13:00-14:00)
    会費:2500円 ランチ付き


    せんきょCAMP&一品持ち寄りポットラック@haretoke

    • 2013.03.02 Saturday
    • 10:35
     せんきょCAMP&一品持ち寄りポットラックします♩

    ※せんきょCAMPは「他人ごと」な政治や社会づくりを
    「自分ごと」にしていくためのオープンな対話の場。
    日本各地と連携して開催予定。

    選挙、政治、日本のことを知って、お話しよう。
    知らない政治のこととか仕組みをシェアしたり話し合ったり、
    たのしくみんなの愛ある御飯を囲んで食べよう!

    http://senkyocamp.org/

    日時:2013/3/16(土)18:00-21:00

    ファシリ:新庄 道

    持ち物:自慢の一品、My食器

    参加費:ドネーション

    場所:cafe haretoke
    http://cafeharetoke.jugem.jp/
    尼崎市南七松町1-14-17

    タスマニアデビルさんによるワクワクタスマニアナイト!TAS NIGHT!!

    • 2013.03.01 Friday
    • 13:43
     タスマニア帰りのタスマニアデビルさん♩
    魂のふるさと、タスマニアを語る会@haretoke

    ネイティブタスマニアアボリジニは19世紀にこの世から去りました。
    彼らの魂のふるさとタスマニア(緑と水と光の大切さ)を紹介します。
    地球でいちばんおいしい空気と水のあるTASの情報に浸って日頃の疲れを吹き飛ばしてください
    byデビル氏

    スライドショーを観た後は、haretokeパンdeポットラック♩
    パンにあう一品持ち寄りでおいしいたのしいディナーを。
    美味しんぼで紹介されたというタスマニアのking Island チーズも味わえます。

    日時:3/8(金)19:00-
    持ち物:自慢の一品(パンにあうもの◎)
    参加費:パン代、デビルさんへのドネーション


    パーマカルチャー関西説明会&ポットラック@haretoke

    • 2013.02.16 Saturday
    • 09:00
     今回、関西各地で行われるパーマカルチャー関西の説明会、パーマカルチャリストのkenichiroさんによる説明会を尼崎のharetokeでもしてくださることになりました♩
    わたしたちが市民活動で参加しているトランジションタウンも、イギリスのパーマカルチャーの講師の方がはじめられました。パーマカルチャーってなんだろう?っていう方、是非この機会に♩ 

    *****************************

    パーマカルチャーが創造する世界。
    たとえば、持続可能な農や文化だけでなく、自然や食、社会、コミュニティ…
    私たちの暮らしの中で生かせる目線で考え、実践する学びがあります。
    それぞれが描く豊かな生き方を、カタチにしませんか。

    各会場では、海外のパーマカルチャーの取り組みなどをスライドを交えてご紹介。

    パーマカルチャーって何だろう? どういうことを学ぶのかな? という方もぜひ、最寄りの会場へご参加ください。

     ・パーマカルチャーと世界の最新事情  
     ・デザイン、実習コースの概要

     〈日 時〉3月7日(木)19:00-21:00
          
     〈会 場〉cafe haretoke 
    尼崎市南七松町1-14-17 
    http://cafeharetoke.jugem.jp/

     〈参加費〉ドネーション制

    〈持ち物〉MY食器、自慢の一品

    パーマカルチャー関西
    http://pckansai.exblog.jp/

    「びわの葉療法 WS 身近な植物でお手当てしましょう 」

    • 2013.02.01 Friday
    • 18:34
     「びわの葉療法 WS  身近な植物でお手当てしましょう 

     

    温かくて気持ちのいい「びわの葉温湿布」と、手作りおやつと、

    自然療法談義で、冬のひとときを楽しくすごしましょう。

     

    日 時  2月14日(木) 13:00〜16:00

    場 所  cafe haretoke (JR立花駅徒歩10分)

    http://cafeharetoke.jugem.jp/

    参加費 1500円 (びわの葉茶と手作りおやつ付き)

     

     

    みなさんは「びわ」を使って自然療法をやったことはありますか?「びわの葉エキス(焼酎漬け)」を作ったことのある方は多いかもしれませんね。

     

    今回は「びわの葉エキス」の作り方と利用法、そして「びわの葉温湿布」(生のびわの葉を体に当て、ゆでたこんにゃくで温める)のやリ方、を主にご紹介します。 びわの葉は腰痛、ねんざなどにもよく効きますし、婦人科系の病気、ガンの痛み、その他さまざまな症状の軽減にも役立ってくれます。

     

    また「びわの葉温湿布」は自然療法の中でもことに有害物質を体外に排出する力が強い療法だと感じます(キューンとなったり、スポッとなったりする−笑)。なので3・11後はなおさらに、みなさんにこのお手当てを覚えて頂いて、日々のセルフケアに、また小さいお子さんのケアに、活用して頂けたらと願っています。

     

    ※ 人数把握のため、ご参加頂ける方はなるべく事前にご連絡をお願いします。

    店頭でのご予約受け付けています。

     

    *―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

     

     WSの内容

     

     びわの葉エキス(焼酎漬け)の作り方とその利用法

     びわの葉温湿布(生のびわの葉を体に当てゆでたこんにゃくで温める)のやり方

     びわの葉温灸器(ユーフォリア)の簡単な紹介

     棒もぐさを使ったびわの葉温灸の簡単な紹介

     

     当日の持ち物と服装

     

     持ち物…タオル2枚(汚れてもよいもの)とレジ袋2枚

     服装……お腹(素肌)が温められる服装で

     

    《おやつのメニュー》

     

    さつまいもと有機ココアのトリュフ風

    びわの葉茶(山口県・祝島産)     他

     

    *―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

     

    《小まめ堂 鈴木順子 プロフィール》

     

    3・11以前は、神奈川県川 崎市のNPOで、「親子で素食!」というタイトルで子育て中のお母さん達と一緒に国産小麦のおやつを作ったり、お味噌を作ったり、といった活動をしていました。また手作り軟膏や楽健法(マッサージ)の講座も担当していました。

     311直後は神戸の母の実家に避難。その後も川崎と神戸を行ったり来たりする生活を送っています。関西でも反原発運動や、農・食関係のイベントなどに少しずつ参加しています。

    幼少時からアトピー生活のため、食べ物のこと、自然療法のことなど、自分なりに考え工夫するようになりました。そんな私の暮らしの一端を、関西のみなさんともシェアできたらと思っています。

     2月14日も、みなさんと「病院や薬局になるべく頼らない暮らしの工夫について」など、いろいろお喋りできたらと思っています。

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「びわの葉療法 WS 身近な植物でお手当てしましょう 」
      daryasmine (02/13)
    • 「びわの葉療法 WS 身近な植物でお手当てしましょう 」
      haretoke (02/07)
    • 「びわの葉療法 WS 身近な植物でお手当てしましょう 」
      福田公子 (02/06)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM